浦安市立図書館

市制施行35周年記念 図書館カルチャー

「若冲と北斎〜江戸時代絵画の魅力」

若冲と北斎〜江戸時代絵画の魅力


若冲ブームを作った 美術史家小林忠氏が江戸時代絵画について語ります。

本年度の図書館カルチャーは盛況のうちに終了しました。

各回内容等

第1回
平成28年11月19日(土)「江戸時代絵画の魅力」
第2回
平成28年12月10日(土)「伊藤若冲の独創的な絵画世界」
第3回
平成29年1月28日(土)「国際的な名声を得た葛飾北斎」
    
講師
    
小林 忠 氏(美術史家・岡田美術館館長)
    
費用
無料
時間
各回とも午後2時から4時
場所
浦安市立中央図書館 2階視聴覚室
対象
15歳以上(中学生を除く)
定員
先着順 100人
申込
10月4日(火)午前10時から電話にて受付
   
問合せ
中央図書館(電話047−352−4646)
    
保育・手話通訳・要約筆記
    
ご希望の方は申込時にお申し出ください(10月28日までに要申込)

講師プロフィール
    
江戸時代絵画史を専門とする美術史家。1941年東京生まれ。1968年東京大学大学院人文科学研究科美術史専攻修士課程修了。名古屋大学助教授、東京国立博物館情報調査研究室長、学習院大学文学部教授、千葉市美術館館長などを歴任。現在、学習院大学名誉教授、国際浮世絵学会会長、美術雑誌『國華』主幹、岡田美術館館長。1983年『江戸絵画史論』瑠璃書房で、サントリー学芸賞、1995年内山晋米寿記念浮世絵奨励賞を受賞。
著書に『江戸の画家たち』ぺりかん社1987年、『江戸浮世絵を読む』ちくま新書2002年、『江戸の浮世絵』藝華書院 2009年、『江戸の絵画』藝華書院 2010年、『若冲百図』別冊太陽 2015年等、多数。


イベント

Copyright (C) 2007 浦安市立中央図書館